Macの「ジャーン!」という起動音を消す方法(Yosemite・El Capitan)

Mac 起動音 消す Yosemite El Capitan

MacBookを買ったんですが、Yosemiteの起動音大きくないですか?

少なくとも僕にはうるさかったので、音量を変更しました。

【追記】

El Capitanでもこの方法は使えました。

起動音の音量を変更

起動音の音量を変更するには、ターミナルを開いて以下のコマンドを実行すればOK。ボリュームは16進数の%00(消音)から%7Fの間で指定できますよ。(ここでは30にしています)

Mac 起動音 消す Yosemite El Capitan

コマンド実行時にパスワードの入力を求められるので、ログイン時のパスワードを入力しましょう。

設定音量の確認

起動音の音量がどれぐらいになっているかは、以下のコマンドで確認できます。

このとき、ボリュームがASCIIコードで表示されている場合があるので、ASCIIコード表で対応を確認してください。

例えば、Hと表示されていれば%48という具合。


僕は気持ち起動音が聞こえるぐらいのボリュームにしました。

ジャーンがうるさいなと思っている人はお試しを。

関連記事

ブログをフォロー

1件の返信

  1. 2015/04/13

    […] を開いて以下のコマンドを実行します。 sudo nvram SystemsoundVolume=%30 ボリュームは16進数の%00(消音)から%7Fの間で指定できます。 コマンド実行時にパスワードの入力を求め…[続きを読む] […]

コメントを残す