モバイルバッテリーとUSB充電器が1つになった「Anker PowerCore Fusion」レビュー

Anker PowerCore Fusion モバイルバッテリー 充電器 レビュー

Anker PowerCore Fusionを購入したので(ゲットしたのかなり前だけど)紹介します。

Anker PowerCore Fusionレビュー

Anker PowerCore Fusion モバイルバッテリー 充電器 レビュー

ハコ。

Anker PowerCore Fusion モバイルバッテリー 充電器 レビュー

Anker PowerCore Fusion本体とポーチ、micro USBケーブル、取説が付属します。

Anker PowerCore Fusion モバイルバッテリー 充電器 レビュー

Anker PowerCore Fusionは、コンセントから充電できるモバイルバッテリーというか、バッテリーを内蔵したUSB充電器というか、とにかくモバイルバッテリーとUSB充電器の両方の機能を持った製品です。

Anker PowerCore Fusion モバイルバッテリー 充電器 レビュー

手に持つとこんな感じ。バッテリーの容量は5,000mAhなんで、ただのモバブと考えればちょっと大きいかなって感じ。

Anker PowerCore Fusion モバイルバッテリー 充電器 レビュー

PowerIQとVoltageBoostに対応したポートが2つ。出力は最大3Aとなっています。
microUSBは本体の充電用。

Anker PowerCore Fusion モバイルバッテリー 充電器 レビュー

Anker PowerCore Fusionの最大の特徴はこれですね。バッテリー自身にコンセントのプラグが付いています。

Anker PowerCore Fusion モバイルバッテリー 充電器 レビュー

こんな感じでコンセントに直接ぶっさせます。ケーブルがないのでスッキリ。

この状態でスマホとかをつなぐと、普通のUSB充電器のようにスマホの充電が始まります。で、スマホの充電が終わってからPowerCore Fusion自身が充電されます。


いやー、こういう製品を待っていたのです。

旅行にいくときとか、モバブも持ってくし複数ポートの充電器も持っていくじゃないですか。
Anker PowerCore Fusionがあればそれを一つにまとめられる訳ですよ。いいですね。

とりあえず買っておいて損はないと思いますよ。

関連記事

ブログをフォロー

1件の返信

  1. MAX より:

    バッテリー持たないのかなぁ?
    いじくりまわしても
    3日持ちますけど・・・
    ゼンMAX
    バッテリー要らない

コメントを残す