Apple、Siri対応のスマートスピーカー『HomePod』発表

Apple、Siri対応のスマートスピーカー『HomePod』発表

Apple HomePod Appleが、Siriに対応したスマートスピーカー『HomePod』を発表しました。 WWDCで最後に発表されたのがこいつです。

Apple HomePod

Apple HomePod こちらがHomePod。すまんがぶっちゃけダサい。ジョブズが蘇って殴りかかってくるレベル。 Apple HomePod 中はこんな感じになっているようです。 Apple HomePod 7つのツィーターが本体を囲うように配置されています。 Apple HomePod 上部にはウーファー。 Apple HomePod そして6つのマイク。これはHey Siriするときに使うようですかね。 Apple HomePod iPhoneでも使われているA8チップを使用していて、なんかいろいろできるらしいっす。 Apple HomePod HomePodを置いた場所から部屋の構造を計測して、音をいい感じにサラウンドさせてくれます。まぁ、これはよくあるやつ。 また、2台のHomePodを連携してサラウンド空間を作ることも可能。これを2つ買えというのか… Apple HomePod 先述のとおり、HomePodはSiriが使えます。Hey Siriすると上部が点灯。 Apple HomePod 音楽の再生はもちろん、その日の天気やリマインダーを教えてくれたり、ポッドキャストを再生したりできます。まぁ普通にSiriです。 Apple HomePod HomePodに向かったHeySiriの内容は、匿名IDや暗号化などのセキュリティによってプライバシーは保護されます。 Apple HomePod ダサいなって思ったけどよくよく見るとちょっと愛嬌があるんじゃないかなって思い始めてきたHomePodの価格は349ドル。この手の製品としてはちょっと安い? Apple HomePod 発売は12月で、現時点では日本での発売はアナウンスされていません。
いわゆるIoT的なやつなんですが、個人的にはGoogle Homeとかそっちの方が気になるかな。