超薄型の65%キーボード「Keychron K7」がKickstarterに登場!64ドルから支援可能

超薄型の65%キーボード「Keychron K7」がKickstarterに登場!64ドルから支援可能

ニュース

さまざまなメカニカルキーボードを販売しているKeychronから、新しいキーボード「Keychron K7」が登場しました。

65%サイズでロープロファイルのスイッチを採用しためっちゃ薄いキーボードです。

Keychron K7は現在Kickstarterで出資を募っており、ホワイトバックライト、RGBバックライト、Gateronスイッチ、Keychron光学スイッチなど様々なパターンがあって64ドルから支援が可能です。

Keychron K7

Keychron K7は65%レイアウトの超薄型メカニカルキーボード。

接続は有線(USB-C)とBluetooth 5.1で、最大3台のデバイスに接続することが可能です。Win・Mac両対応でそれぞれのキーキャップが付属します。

キースイッチはGateronロープロファイルスイッチ、Keychronオプティカルロープロファイルスイッチが選択でき、ホットスワップでキースイッチの交換が可能なモデルもあります。

本体の高さは一番低い部分で17mm、高い部分でも22mmと非常に薄型。フレームにアルミを採用することでこれだけ薄くしても耐久性を犠牲にしていません。

Gateronスイッチは赤軸、青軸、茶軸の3種類。

Keychronオプティカルスイッチはバナナとミントを加えた5種類から選択可能です。

リワードは6種類あって、以下のような感じになっています。

バックライトスイッチ価格
ホワイトGateron64ドル
ホワイトKeychron
ホットスワップ
64ドル
RGBGateron74ドル
RGBKeychron
ホットスワップ
74ドル
ホワイトGateron
ホットスワップ
74ドル
RGBGateron
ホットスワップ
84ドル

すでに目標の50,000ドルを超える出資を集めており、残り個数が100を切るリワードも出てきています。

気になる人はKickstarterのページを確認してみてください。