RICOH、GR IIIxを発表!換算40mmになってかなり使いやすそう

RICOH、GR IIIxを発表!換算40mmになってかなり使いやすそう

2021/09/08

RICOHがGR IIIxを突然発表しました。

GR IIIとの一番の違いは焦点距離が換算40mmになったということ。GR IIIは28mmなのでちょっと標準画角になってという感じですね。

GR IIIxとGR IIIの比較

GR IIIxGR III
レンズ5群7枚(非球面レンズ2枚)4群6枚(非球面レンズ2枚)
焦点距離(35mm換算)40mm28mm
F値F2.8~F16F2.8~F16
有効画素数約2424万画素約2424万画素
ISO感度ISO100~102400ISO100~102400
手ぶれ補正撮像素子シフト方式
3軸補正
撮像素子シフト方式
3軸補正
ローパスセレクター
ダストリムーバル
動画Full HDFull HD
内蔵メモリ約2GB約2GB
記録媒体SD/SDHC/SDXCメモリーカード
(UHS-I対応)
SD/SDHC/SDXCメモリーカード
(UHS-I対応)
瞳検出
FWアップデートで対応予定
最短撮影距離標準:約20cm
マクロモード:約12cm
標準:約10cm
マクロモード:約6cm
シャッタースピード1/4000~300秒
バルブ、タイム
1/4000~300秒
バルブ、タイム
NDフィルター
クロップ50mm、71mm35mm、50mm
モニター3.0型TFTカラーLCD
約103.7万ドット
タッチパネル
3.0型TFTカラーLCD
約103.7万ドット
タッチパネル
Wi-FiIEEE 802.11b/g/nIEEE 802.11b/g/n
外部インターフェースUSB Type-C
ホットシュー
レンズアダプターピン
USB Type-C
ホットシュー
レンズアダプターピン
寸法(W×H×D)約109.4×61.9×35.2 mm約109.4×61.9×33.2 mm
質量約262g(バッテリー、SDメモリーカード含む)
約232g(本体のみ)
約257g(バッテリー、SDメモリーカード含む)
約227g(本体のみ)
仕様 / RICOH GR III / GR IIIx / デジタルカメラ / 製品 | RICOH IMAGING

ざっくり変更点を書くと

  • 焦点距離が換算28mm→40mmに
  • それに伴いクロップが35mm、50mm→50mm、71mmに
  • 最短撮影距離が標準10cm、マクロ6cm→標準20cm、マクロ12cmに
  • 厚みが2mm増
  • 重量が5g増

といった感じです。

GR IIIを使っていたころの写真を見返していたら、結構35mmや50mmのクロップで撮っていることが多く、実際に使っているときも「もう少し望遠で撮りたい…」と思っていたので、個人的GR IIIxの焦点距離はめっちゃ刺さりますね。

これはまじで欲しい、というか現状購入を考えています。

ちなみにGR IIIを使っていたときの経験で、予備バッテリー、バッテリーチャージャーはまぁ使わんと分かっているので普通に本体のみ購入する感じになるかなと思います。

10月1日発売で価格は12万円程度です。