100W USB PD、4K60Hz出力対応のUSB-Cハブ「HyperDrive Gen2」がKickstarterでプロジェクトを開始

2020/02/04
100W USB PD、4K60Hz出力対応のUSB-Cハブ「HyperDrive Gen2」がKickstarterでプロジェクトを開始

4K60Hzの映像出力、100WのUSB PD充電が可能なUSB Type-Cハブ「HyperDrive Gen2」が、クラウドファンディングサイトKickstarterでプロジェクトをスタートしています。

6ポート、12ポート、18ポートの3モデル展開となっており、早期アクセスでそれぞれ50%オフで支援することが可能です。

第一世代より2倍強くなった「HyperDrive Gen2」

今回プロジェクトがスタートしたHyperDrive Gen2は、Hyperが過去に開発したUSB-Cハブの第二世代のバージョンとなり、2倍のスピードとパワーを持つUSB-Cハブです。

基本仕様は以下の通り。

  • 4K60Hz HDMI HDR出力(Gen1は4K30Hz)
  • 300MB/s UHS-II SD/microSDスロット(Gen1は104MB/s UHS-I)
  • 10Gb/s USB 3.1 Gen2 USB-Aポート(Gen1は5Gb/s USB 3.1 Gen1)
  • 100W USB PD(Gen1は60W USB PD)

6ポート、12ポート、18ポートそれぞれの仕様こんな感じです。

6ポート HDMI 4K60Hz
USB PD 100W (USB-C)
10Gbps USB 3.1 Gen2 (USB-A)
UHS-II SD
UHS-II microSD
3.5mmオーディオジャック
サイズ:50.8×14.99×88.9mm
重量:131.54g
12ポート HDMI 4K60Hz×2
USB PD 100W (USB-C)
10Gbps USB 3.1 Gen2 (USB-A)×2
UHS-II SD
UHS-II microSD
3.5mmオーディオジャック
DP 4K60Hz
USB 2.0×2
ギガビットイーサネット
サイズ:88.9×42.93×106.68mm
重量:480.81g
18ポート HDMI 4K60Hz×2
USB PD 100W (USB-C)
10Gbps USB 3.1 Gen2 (USB-A)×3
UHS-II SD
UHS-II microSD
3.5mmオーディオジャック
DP 4K60Hz
USB 2.0×2
ギガビットイーサネット
VGA
18W QC 3.0 (USB-A)
DCポート
光デジタル端子
同軸デジタル端子
サイズ:88.9×43.94×132.08mm
重量:589.67g

価格はそれぞれ99ドル、149ドル、199ドルで、今なら50%オフのアーリーバードのコースも残っています。


プロジェクトは2020年3月3日まで。製品の出荷予定も2020年3月とタイムラグも少なめです。6ポートであればアーリーバードで49ドルと価格もお手頃な製品だと思います。

気になる人はKickstarterで詳細を確認してみてください。