GaN採用でクレカサイズの100W USB PD充電器「HyperJuice」がKickstarterに登場

2019/11/12
GaN採用でクレカサイズの100W USB PD充電器「HyperJuice」がKickstarterに登場

身の回りのガジェットがどんどんコンパクトになっていくの、素晴らしいですね。

GaN(窒化ガリウム)を採用し、クレカサイズを実現した100W USB PD充電器「HyperJuice」がクラウドファンディングサイトKickstarterに登場。

これは!と思ったので即支援しました。

クレカサイズの100W USB PD充電器「HyperJuice」

「HyperJuice」はクレカサイズのUSB充電器。

USB-C×2、USB-A×2の計4ポートで、折りたたみ式のプラグを内蔵しています。出力はUSB-Cがそれぞれ100WまでのUSB PDに対応し、USB-Aは Quick Charge 3.0 対応で18Wまで。4ポート合計100Wなので、60W(Macbook Pro)+18W(iPad)+18W(iPhone)みたいな感じで充電ができますね。強い。

すごいのはこのサイズ感。めっちゃめちゃ小さい。85.3×60.8×28.9mmで208gというコンパクトさ。フットプリントはほぼクレカです。

100Wクラスとしてはもちろん世界最小ですし、なんならAppleの61Wの充電器より小さいです。

これ一つでMacBookとiPadとiPhoneとAirPodsが充電できちゃう。ぜひとも旅行に持っていきたいやつですね。


USB充電器は100Wの Zendure SuperPort 4 、90WのNimasoの充電器75WのSatechiのトラベルチャージャーをもっていて、旅行にはトラベルチャージャーを持っていっていますが、USB-Cポートが1つしかないのがちょっとネックでした。

でもHyperJuiceはUSB-Cポートが2つなのでかなり便利そうです。なにより小さいし。

現在出資を受け付けていて、49ドルのアーリーバードは選択できなくなってしまっていますが、59ドルでの出資は可能です。

気になる人はKickstarterでチェックしてみてください。

Kickstarter