Apple、iPhone SE (第2世代)を発表。A13 Bionic搭載で価格は4.5万円から

Apple、iPhone SE (第2世代)を発表。A13 Bionic搭載で価格は4.5万円から

iPhone

Appleが「iPhone SE」を発表しました。

容量は64GB / 128GB / 256GBが用意されていて、価格はそれぞれ44,800円、49,800円、60,800円(全て税別)です。廉価版iPhoneですね。

子ども用とかサブ機とかにちょうど良さそうですね~。

予約注文開始は4月17日午後9時からです。

iPhone SE (第2世代)

iPhone SE (第2世代)はiPhone 7 / 8と同じボディを採用した4.7インチディスプレイのiPhone。

チップセットはiPhone 11シリーズと同じA13 Bionicを搭載し、メモリは3GB。容量は64GB / 128GB / 256GBの3モデルがあります。Wi-Fi6にも対応していますよ。

価格は容量順に44,800円、49,800円、60,800円とかなりお安くなっています。

筐体がiPhone 8と同じということで、Face IDではなくTouch IDを搭載しています。マスクを着用することが多いご時世なので、Touch IDのほうが便利かもしれませんね。

とはいえ、カメラはポートレートモードに対応しましたし、eSIMも搭載してます。これはめっちゃコスパいいんじゃないですかね!

iPhone SE (第2世代)のスペック

iPhone SE (第2世代)の主な仕様は以下の通りです。

ディスプレイ 4.7インチ Retina HDディスプレイ
チップ A13 Bionic
アウトカメラ 約1200万画素 F1.8
インカメラ 約700万画素 F2.2
容量 64GB / 128GB / 256GB
生体認証 Touch ID(第2世代)
防水・防塵 IP67
LTE ギガビット級LTE
Wi-Fi Wi-Fi 6
Bluetooth 5.0
デュアルSIM ○(nanoSIMとeSIM)
ワイヤレス充電
FeliCa
サイズ 約138.4×67.3×7.3mm
重量 約148g
カラー ブラック
ホワイト
レッド

iPhone 8との違い

iPhone 8との差はこんな感じ

  • チップセットがA11 BionicからA13 Bionicに
  • ポートレートモード、ポートレートライティングに対応
  • カメラのHDRが進化
  • 拡張ダイナミックレンジに対応したビデオ撮影
  • QuickTakeビデオ対応
  • 動画のステレオ録音
  • Wi-Fi6対応
  • デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)

基本性能が上がってポートレートモードに対応してWi-Fi6対応してeSIM使えるようになりました、みたいな感じですね。これで4.5万円~ってのは普通に安いよな…

あと、どのカラーでもフロントパネルが黒になっています。これ結構嬉しい人いる気がする。


そりゃ11 Proとかと比べると劣る部分は多いですが、正直これくらいのスペックで十分という人も少なくはないんじゃないでしょうか。

SEというよりiPhone 9って感じがしますね。4インチのサイズ求めていた人たちは残念ですが、もう諦めましょうw

iPhone SE – Apple(日本)