Mac mini 2020を買いました。開封&ベンチマークを測定

Mac mini 2020を買いました。開封&ベンチマークを測定

2020/03/28
Mac

Mac mini 2020を買いました。2011年モデル以来のMac miniなんですが、結構いい感じっすね。

1番安いモデルを買いましたが、9万でこれならまぁありかなというか、メモリは頑張れば自分で増設できますしね。

Youtubeに動画もアップしているので、よければこちらも見てくれると嬉しいです。

Mac mini 2020

こちらがMac mini 2020。Mac miniなんて外観の特徴ないので写真は少ないです。

購入したモデルのスペック(カスタマイズできる部分)は以下の通り。

CPU Intel Core i3 8100B 4C/4T
メモリ DDR4 8GB
ストレージ 256GB
グラフィックス Intel UHD Graphics 630

ノーカスタマイズの1番安いモデルを買いました。税込みで9万ちょいでした。

背面のポート類。左から

  • 電源ボタン
  • 電源コネクタ
  • Ethernet
  • Thunderbolt 3×4
  • HDMI 2.0
  • USB 3.0×2
  • 3.5mmヘッドフォンジャック

という感じになってます。Thunderbolt 3が4ポートもあるのは結構よいっすよね。

フロントにLEDランプがあるだけというシンプルさ。

バックカバーは昔のモデルのようにスライドさせて外すことは出来なくなっています。

ベンチマークを測定

各種ベンチマークを測定したのでその結果をつらつらと。

CINEBENCH R20のスコアは1434ptsでした。まぁ4コアなんでこんなもんですよね。

Geekbenchの結果はシングルコアが972、マルチコアが3359でした。新型iPad Proなんかより全然低いなぁ…なんて思いますが、1番廉価なモデルなのでしゃあなしかなぁみたいな気持ち。

ストレージの速度は速いですね。リードで約3,000MB/s、ライトが約1,500MB/sなので体感で遅いなぁみたいなことは一切ないですね。

約9万でこのスペックなら全然ありなんじゃないかなと思う

i3、8GBメモリ、ストレージ256GBなので、まぁスペックはそこそこという感じです。とはいえ普通に使う分には何の問題もありませんが。

海外サイトから32GBのメモリを買ったので、メモリは換装する予定です(というかしました)。

そのへんのことも記事にする予定なので、ぜひ見ていってくれると嬉しいです。

追記:メモリ増設したのでその手順を解説しました。

Mac mini 2020年モデルのメモリを換装・増設する手順
先日購入したMac mini 2020年モデルは、ユーザー自身でメモリを換装・増設することが可能になっています。 今回は、Mac mini 2020年モデルを分…
decoy284.net