Nikon Z 7IIを買ったので外観をレビューしていく

Nikon Z 7IIを買ったので外観をレビューしていく

2021/10/13

Nikonのフルサイズミラーレスカメラ「Z 7II」を買いました。

Z 7からの乗り換えなのでドキドキワクワクは少なめですが、とりあえず外観をざっと見ていこうかなと思います。

Nikon
¥398,200 (2021/11/28 11:51時点 | Amazon調べ)
\ブラックフライデー開催中!/
Amazonで購入する

Nikon Z 7II

箱です。Z 7はFTZ+24-70mm f/4のキットを買ったため、ボディの箱は真っ白で味気なかったのでちょっと嬉しい。

Z 7II本体。まぁZ 7と同じです。新鮮さはありませんが、新しいカメラを買ったときに必要な”慣れ”という作業がなくなるのはいいことだと思います。

正面。相変わらずZマウントは径がでかいですね。

慣れ親しんだ背面。安心感があります。

上から。やっぱり上部液晶って必要だと思うんですよね。

相変わらず握りやすいグリップ、ありがとうございます。

サイド。このへんもZ 7と同じ。

背面液晶はチルト式です。

上は90度。

下は45度くらい。俯瞰撮影するとき見づらいのでD850みたいに下も90度まで動くようにしてほしいってずっと言ってる。Zに変えた人、これ不満じゃないのかなぁ。

センサーむき出しの貴重な1枚。怖いのですぐ戻した。

細部を見てみる

操作部分に関してもZ 7と全く同じなので非常に馴染みます。

Nikon。

Z 7IIの文字。Z 7との見た目的な違いはここくらいでしょうか。

ファインダーが綺麗なことで知られているZシリーズですが、背面液晶見て撮ることのほうが多いのも事実。

この辺も変わってないですが、機能的にはUSB給電に対応という進化があります。

マイクとイヤホンの端子。

ついにメモリーカードがXQD/CFexpressとSDのデュアルスロットになりました。シングルスロットでも意外と問題なかったんですが、まぁ2枚挿さるに越したことはないっすね。

ボディサイズも変わってないしこれZ 7のときから実装できたでしょとは思う。

バッテリー。実はバッテリーも少し変わっていて、EN-EL15bからEN-EL15cになりました。

EN-EL15bとそれよりも古いEN-EL15だと仕様よりもバッテリー減るのが早いらしいです。


正直まだ家での物撮りくらいにしか使えていませんが、少しずつフォトウォークとかしていきたいなって思います。

よろしくね、Z 7II。

Nikon
¥398,200 (2021/11/28 11:51時点 | Amazon調べ)
\ブラックフライデー開催中!/
Amazonで購入する
NikonのフルサイズミラーレズカメラZ 7。 購入後のファーストインプレッション的な記事は書いたんですけど、たくさん撮った外観写真をお披露目していないなってこ…
decoy284.net
Nikon Z 7を、発売から約1年後に購入しました。 発売当初はD850の方が操作性もいいし強いし最高!なんて思ってましたが、数ヶ月使ってその考えは変わりつつ…
decoy284.net