Amazonで購入したAdobe CCのオンラインコードを登録する方法

Amazonで購入したAdobe CCのオンラインコードを登録する方法

2018/06/01
アプリ
Amazonで購入したAdobe CCのオンラインコードを登録する方法 Amazonで購入したAdobe Creative Cloudのプロダクトキーの適用方法を紹介します。 Amazonではちょいちょい「Adobe Creative Cloud」のセールが行われるので、普通に契約するよりもおトクですよ。

コードの引き換えは専用ページで。

Adobe CCのオンラインコードをセールで購入 今回は、セールによって35%オフで購入したAdobe Creative Cloud コンプリートプラン(12ヶ月版)のプロダクトキーを適用します。 ちなみに、12ヶ月よりも24ヶ月、24ヶ月よりも36ヶ月の方が割引率が高いです。 Amazonで購入したAdobe CCのオンラインコードは以下のページから登録できます。 引き換える : Adobe Creative Cloud コードを登録するにはAdobe IDを持っている必要があるので、初めて使うという人は新規に登録しましょう。アカウントを持っている場合はログインした状態で行うとスムーズです。 Adobe CCのコード引き換えページ ログインした状態で先ほどのページへ飛ぶと、上の画面になります。この「引換コードを入力してください」の下の欄にコードを入力していきます。 Amazonで購入したAdobe CCのプロダクトキーを入力する プロダクトキーをまるっとコピーして、最初の空欄にペーストすると一気に埋まります。コードを入れたら「メンバーシップを認証する」をクリック。 Amazonで購入したAdobe CCのプロダクトキーの機嫌がすぎたときに自動更新するかを選択 コードが認証されると、一年経過後に自動で契約を更新するか聞かれます。僕は普通に自動更新を選択しました。 ちなみに、メンバーシップの更新日が12日になっているのは年間契約をしたのが12日だから。 Adobe CC自動更新の際の支払い情報を入力する 自動更新を選んだので支払い情報の入力に移りました。画像では空欄になっていますが、今までの支払い方法が入力された状態になっていました。 僕は今までカード決済で年間契約をしていたんですが、Amazon等で購入したコードを適用すると支払い方法は継続されて、更新月だけが1年延長されるようです。 普通に契約してるんだけどコードを登録するときはどうしたらいいんだろう…みたいな事を気にする必要はないみたいですね。 支払い情報を入力したら「保存」をクリックします。 Amazonで買ったAdobe CCのオンラインコードを使ってCreative Cloudの利用を開始する これで手続きは完了です。カンタンですね。 初めてAdobe CCを利用する場合は、ここからファイルがダウンロード可能になって、製品のインストールをしていくという流れになります。 こAdobe Creative Cloudの更新日が1年後になっている 1年分のプロダクトキーを登録したので更新日が1年後になっています。
Adobe CCのプロダクトコードは年に何度かセールが行われます。普通に契約するよりもずっと安いので、セールを狙ってコードを購入して使うというやり方が断然おトクですよ。僕はたまたま公式が新規契約で25%オフとかのセールをやってたので年間契約しましたが、Amazonのセールは35%オフとかでしたし。 フォトプランもお安くなってたりします。PhotoshopとLightroomが使えれば十分という人はこちらをどうぞ。