CIO-G65W2C1A レビュー。USB-C×2 USB-A×1で最大65W出力の使いやすいUSB PD充電器

CIO-G65W2C1A レビュー。USB-C×2 USB-A×1で最大65W出力の使いやすいUSB PD充電器

充電器

CIOのUSB PD 65W対応のUSB充電器「CIO-G65W2C1A」をレビューします。

程よいコンパクトさでありながら3ポート・最大65W出力でかなり使いやすいと思います。

CIO-G65W2C1Aの外観

ちょい光沢めの本体に、CIOのロゴが入っています。

ポートはUSB-C×2+USB-A×1です。

仕様とかPSEマークとか(仕様については後述)。

プラグは折りたたみ式でコンセントに直挿するタイプです。

サイズ感はこんな感じ。

手元にあった60Wくらいの充電器と比較してみました。

左はRAVPowerの1ポート、61W出力の「RP-PC112」、右はAukeyの2ポート、65W出力の「Omnia Duo PA-B4」です。

どれもまぁ大体同じようなサイズ感ですが、CIO-G65W2C1Aは3ポートで65W出力なんで強いですね。

CIO-G65W2C1Aの仕様

CIO-G65W2C1Aの仕様は以下の通り。

入力 100-240V 50/60Ghz 2.5A Max
USB-C出力 3.3V-11V=5A
5V/9V/12V/15V=3A
20V=3.25A
最大65W
USB-A出力 4.5V=5A,5V=4.5A,9V=3A,
12V=2.5A,20V=1.5A
最大30W
USB-C1+USB-C2出力 45W+16W=63W
USB-C2出力:5V=3A,9V=2A,12V=1.5A
USB-C1+USB-A出力 45W+16W=63W
USB-A出力:5V=3A,9V=2A,12V=1.5A
USB-C2+USB-A出力 5V=3A(15W)
USB-C1+USB-C2+USB-A出力 45W+5V=3A(60W)
サイズ 約66×41×30mm
重量 約110g

複数ポート利用時でも、USB-C1ポートは45W出力できるのが結構いいですね。

高出力&3ポートで使いやすい充電器

60WクラスのコンパクトなUSB充電器はいくつかありますが、このCIO-G65W2C1Aのいいところは出力が3ポートあるところでしょう。1ポートや2ポートはよくみますが、3ポートは結構珍しいんじゃないでしょうか。

複数ポート利用時でも45W出力が可能なので、ノートPCでも物によってはちゃんと充電できます。M1搭載のMacBookとか相性いいと思いますよ。

提供:クロギタロウ