NikonユーザーだけどPanasonic LUMIX S1が欲しくなってしまった理由

ついにLUMIX S1 / S1Rが国内でも正式発表になりました。

発売日は3月23日、価格はS1がボディのみ31万4,000円前後、レンズキット42万6,000円前後、S1Rがボディのみ46万4,000円前後、レンズキット57万6,000円前後です。(すべて税別)

細かい仕様とかは公式サイト見てもらうとして、LUMIX S1が欲しい理由を書いてとりあえず気持ちを整理しようと思います。

キットレンズの24-105mm F4 Macroが使いたい

正直これに尽きる、まじで。

僕は今Nikon D850とD500を持ってるんですが、レンズが1本しかないです。そのレンズがSIGMAの24-105mm F4なんですね。

僕の用途だと正直ほとんどの場合はこの1本あれば事足りてしまうんですよね。物撮りも旅行も肉も。たまぁにマクロ欲しいなぁとか広角ズームいいなぁとか思いますけど、8割くらいはこれでいい。

LUMIX S1 / S1Rのキットレンズは僕の好きな24-105mm F4なんですよ、しかも最大撮影倍率0.5倍・最短撮影距離0.3 mのマクロ撮影も可能…!

写りに関しては実際に使ってみないとわかりませんが、スペック的には惹かれるものがありますよね、しかもこれで680gですよ、なんなんですかほぼ0gみたいなもんじゃないですか。

対してZ 6 / Z 7のキットレンズは24-70mm F4です。テレ端70mmって絶妙に足りないときあるんだよな~~~しかも4月には完全上位互換の24-70mm F2.8も発売するし…

カメラって、そのもの自体ももちろん大事ですけど、使いたいレンズがあるかどうかっていうのも非常に重要だなぁと思いました。

レンズが豊富

Lマウントアライアンスという、ライカ、パナソニック、シグマによる戦略的協業により、レンズが潤沢になると思われます。

僕はSIGMAのレンズ大好きマンなので、じゃんじゃんレンズが出てくれるのは嬉しいですね。70mmマクロとかすごく使いたくないですか???


ほしい理由、キットレンズが優秀でそれを使いたいというのが9割くらいですね…

結局のところZ6を買おうがS1を買おうがマウントは変わるので、やっぱり使いたいレンズがある方を選ぶのはすごく自然なことだと思います。

ストロボとかのアクセサリーやバッテリーが同じのを使えるというのはかなりアドバンテージですけど、そこは金を積めばいいわけで…w

LUMIX S1の懸念点

すごく欲しいLUMIX S1ですが、懸念点というかまぁそういうのもあります。

EVF

まずこれ。いいカメラというのは撮ってて楽しいカメラだと思うんですよ。撮ってて「楽しい!最高!」ってなるにはファインダーってかなり重要ですからね。

スペック的には、Z6は約369万ドット、S1は約576万ドットとS1のほうが高解像度です。でも、実際に覗いてみないとわからないんですよね。

例えばソニーのα7RIIIはZ6と同じ369万ドットのEVFなんですが、実際にファインダーを覗くと(個人的には)Z6のほうがクリアに見えるというか、自然に見えるなぁと感じるんですよね。

なのでEVFに関しては実際に現物見てファインダーを覗いてみないとなんとも言えないですね。

操作性

僕はずっとニコンのカメラを使っているので、Z 6 / Z 7はかなり操作しやすいなぁと思いました。欲を言えばモード切替ダイヤルのところは四葉ボタンにしてほしかったけど。

メーカーが変わるということは操作性とかメニューの構造とかがガラッと変わるわけなので、すぐに慣れるのかなぁ?という感じはします。

ただ、タイムラインには呼吸するようにカメラを変えていて、そういう人たちの中にはメーカーもころころ変わってる人もいるので、使ってみればわりとすぐ慣れるのかもしれません。

サイズ・重量

ミラーレスなら一眼レフよりも小さくて軽い。そう思うのが普通でしょう。

でもLUMIX S1 / S1Rは違います。バッテリーとメモリーカード込で1kg超えますからね(S1:1016g、S1R:!017g)。Z6は675gです。そんな違う???ってかD850でも1005gですよ?重くない??

サイズもかなり大きいです。重量と一緒に表にしてみました。

サイズ 重量
S1 約148.9×110×96.7mm 約1,016g
Z6 約134×100.5×67.5mm 約675g
D850 約146×124×78.5mm 約1,005g

比較対象のD850って結構でかいほうですからね、それでもS1のほうがでかいし重い…

ミラーレスにしたら荷物軽くなってハッピー!みたいなことにはなりません。

でもまぁ僕は軽くしたいわけではない(軽くなったらラッキーとは思う)ので、個人的にはそこまで気にしてなかったりもしますが。

値段

これよこれ!超大事じゃない??

とりあえず現時点での主要フルサイズミラーレスと価格比較してみましょう。(カメラのキタムラ調べ)

ボディ単体 レンズキット
LUMI S1 ¥305,090 ¥413,950
LUMI S1R ¥450,890 ¥559,750
Z 6 ¥245,430 ¥313,470
Z 7 ¥366,930 ¥430,110
EOS R ¥230,850 ¥361,350 ※1
EOS RP ¥156,000 ¥286,500 ※1
α7III ¥207,890 ¥309,590 ※2
α7RIII ¥330,590 ¥432,290 ※2

※1 ボディとRF24-105mm F4L IS USM(¥130,500)を足した値段
※2 ボティとFE 24-70mm F4 ZA OSS(¥101,700)を足した値段

レンズキットのないCanonとSONY(SONYはあるけど通しF値じゃないので)はちょっと不利になる感じの価格ですが、それを差し引いてもLUMIX S1 / S1R高いですね…

まぁ、ほしいと思ったら価格なんて関係ないんですが、でも10万円以上開きがあるとちょっと気にはなりますよね…


気持ちを整理するために書いたんですけど、やっぱり欲しいですよねLUMIX S1。

生産数もそんなに多くないみたいな話ですし、すぐ手に入れたいなら予約したほうがいいかもしれません。

でも、僕はやっぱり一度触ってみないとまじでなんとも言えないので、実際に手にするまでには結構な時間がかかるかもしれないなぁ。

LUMIX S1を予約する

created by Rinker
ニコン
¥212,700 (2019/08/21 14:33:07時点 Amazon調べ-詳細)

同じようなことも前も書いてた…

『カメラ』カテゴリの人気記事