Mac miniがしれっと更新。最安モデルのストレージが128GB→256GBに

Mac miniがしれっと更新。最安モデルのストレージが128GB→256GBに

2020/03/18
Mac

新型iPad Proやトラックパッド付きのキーボード、MacBook Airが発表されましたが、Mac miniもしれっとアップデートされています。

CPUなどに変更はありませんが、最安モデル(82,800円)のストレージが128GBから256GBに倍増しました。しかも価格は据え置きで

これは結構ありって感じがしますねぇ。

値段据え置きでストレージが倍増したMac mini

82,800円(税別)のモデルは今までストレージが128GBでした。これはあまりに少なすぎるからストレージのアップグレードはまぁ必須みたいなところがあり、それだと普通に10万超えてきて安さがないなぁ…という感じだったんですよね。

その少なかったストレージが256GBになっているわけです。値段が変わらずにです。

ミニマム構成で256GBのストレージがあれば、まぁ普通には使えそうな気がしませんか?

最小構成でメモリ増設・換装が賢い買い方かも

ストレージが256GBに増えたところで、メモリ8GBって今日日人権ないのでは?と思う人もいるかも知れません。僕もそう思います。

とはいえ8GB→16GBのアップデートで20,000円は高いですよね。8GB→32GBに至っては60,000円です。は??

しかし、この型Mac miniは(少々面倒ですが)メモリ換装が可能です。

8GB×2が1万円ちょっと、16GB×2でも2万円を切っているのでかなり安くなりますよ。バラすのに自信がある人は、最小構成で買ってメモリだけ換装しちゃうのが賢い買い方だと思います。

Mac mini – Apple(日本)