ゲーミングスマホ RedMagic 6 / 6 Proは4月22日発売で4月15日に予約スタート!価格は約10.3万円~【PR】

ゲーミングスマホ RedMagic 6 / 6 Proは4月22日発売で4月15日に予約スタート!価格は約10.3万円~【PR】

ニュース

Nubiaのゲーミングスマートフォン「RedMagic 6」「RedMagic 6 Pro」が4月22日に国内で発売されます。

発売に先駆け4月15日から予約が開始されており、価格はRedMagic 6が10万3385円、RedMagic 6 Proが11万4885円となっています(ドル表示ですが、決済される額が先述の日本円とのこと)。

RedMagic 6 / 6 Pro

RedMagic 6 / 6 Proは、Snapdragon 888 5G、リフレッシュレート165Hzの6.8インチ有機ELディスプレイ、タッチサンプリングレートが400Hzにアップした内蔵ショルダートリガーボタンを搭載したハイエンドなゲーミングスマホ。

RedMagic 6とRedMagic 6 Proの大きな違いはメモリとストレージで、RedMagic 6がメモリ12GB・内蔵ストレージ128GBなのに対してRedMagic 6 Proはメモリ16GB、内蔵ストレージ256GBです。

6.8インチフルHD+の有機ELディスプレイはリフレッシュレート165Hz、タッチサンプリングレート500Hz(マルチタッチは360Hz)と表示もタッチも超高速。

また、ノッチやパンチホールもないためゲームプレイに支障をきたしません。

SoCはSnapdragon 888を搭載し、CPU性能・GPU性能ともに向上。ハイリフレッシュレートなディスプレイでゲームをプレイするので、ここも強くないといけないですね。

また、LPDDR5メモリとUFS 3.1ストレージによってゲームのレスポンスや起動時間、ロード時間なども短縮されています。

注目すべきは新冷却システムICE 6.0 Multi-dimensional Cooling。

20,000RPMの内蔵ファンの搭載、エアダクトデザインの修正、ベイパーチャンバー、高熱伝導率のグラファイトの採用などにより、CPUコア温度を最大16度下げることに成功しています。

スマホでゲームをしていると本体がかなり熱くなってパフォーマンスも低下するので、冷却性能が高いのは素晴らしい。

冷却性能を更にアップさせる外付けの冷却システムも「Dual-core Ice Dock」へと進化しています(後日発売予定)。

バッテリーは5050mAhと大容量で付属の充電器で30Wの急速充電が可能。65分でフル充電できます。

また、別売りの66W充電器を使うことで約40分でフル充電可能になります。

メインカメラは広角、超広角、マクロの3レンズ構成。

広角カメラは6400万画素 F1.79、超広角カメラは800万画素 F2.2、マクロは200万画素。フロントカメラは800万画素 F2.0で顔認証もサポートしています。

作例はこんな感じ。


RedMagic 6 / 6 Proの購入は公式サイトより

完璧なモバイルゲーミング・エクスペリエンスを実現ーこれが私たちがRedMagic立ち上げ以来目指しているゴールです。
jp.redmagic.gg