2018年上半期に買ってよかったモノまとめ

2018年 上半期 買ったものまとめ

2018年も折り返しというわけで、2018年上半期に買ってよかったモノをまとめようと思います。

こういうの、見返すと結構ゾッとしますよね(反省するわけではないけども)

Nikon D850

NikonのハイアマチュアカメラD850。有効画素数4575万画素、最高約9コマ/秒の高速連写性能とスペックで殴ってくる感じのカメラです。

デカくて重くて、気軽に持ち歩く感じではないんですけど、それでも結構気軽に持ち歩いてるほうだと思います。

特に旅行中は大活躍で、高画素機ならではの風景写真が撮れる~~!最高~~~!

暗所にも強いので飲んでる時とかもカメラを構えられます。ただ、でかすぎて居場所があれなので、飯専用カメラがほしい気がしています()

最近は供給も少しは安定してきているっぽいです。

created by Rinker
ニコン
¥307,800 (2018/07/21 15:42:42時点 Amazon調べ-詳細)

iPad Pro 9.7インチ

iPad Pro欲しいな~って記事を書きながらポチってました。

ProなのでApple Pencilが使えるわけですが、僕はどちらかというとコンテンツを消費するのに使っています。

Kindle、dマガジン、Netflic、Amazonプライム・ビデオ、Huluなどなど…

書籍、漫画、動画見るだけならiPad Proじゃなくても良くね?と思うかもしれませんが、iPad Proのほうが画面綺麗だし音もいいので圧倒的にiPad Proが良いと思いますはい。

たしかにiPad Proのパワーを活かしきれていない気がしてはいるので、なにかクリエイティブなことに使いたい。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥71,800 (2018/07/21 15:42:42時点 Amazon調べ-詳細)

Ryze Tello

DJIが技術協力しているトイドローンの「Tello」。

重量80gで比較的に気軽に飛ばせますし、ジンバルがなくても結構安定感があります。

価格も1万円強と手軽で、ガチなやつはいらないけどちょっとドローンに興味がある、というレベルの人には結構おすすめです。

旅行などで遠方行った際に飛ばしたりするんですけど、普段は撮れないような写真や動画を残せるので、なかなかいい思い出にもなります。

Voigtlander vito B

Voigtlanderのフルマニュアルのフィルムカメラvito B。完全にデザインに一目惚れしてかってしまいました。

露出やピントなどすべてマニュアルなので1枚撮るのに相当な時間がかかりますが、写りはなかなか。いいレンズ使っているらしいので。

最近持ち出すカメラの選択肢が増えたのもあって出番は少なめですが、机の上に置いておくだけでも味があって非常に趣深いです。撮らなくてもいいカメラです(失礼)

SIGMA sd Quattro + 30mm Art

Foveonセンサーを味わってみたくてsd Quattroを購入しました。

もうね、FoveonやばいわFoveon。

ISO感度あんまりあげられないしAFもお世辞にも早いとはいえない、EVFもモニターも綺麗じゃないから撮ったときはどんなのが撮れてるかわからないって、使い勝手は正直微妙なんですけど、撮れた写真を見るとそんなことはどうでも良くなるんですよね。

Foveonにしか撮れないというやつですよこれは。何しろセンサーが3層ありますから、その辺のデジカメの3倍強いってことですよ。

見た目もイカしてるんすよねぇ…結構変態チックではあるものの、非常にそそられるやつです。30mm Artとセットでも10万円切って無料なので気になる人は買ったほうがいいです。

created by Rinker
シグマ
¥92,310 (2018/07/21 15:42:42時点 Amazon調べ-詳細)

TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F017

タムロンの90mm マクロレンズ、いわゆるタムキューというやつです。

物撮りにも使えて、最近生まれた我が娘を撮るのにも活躍できるレンズはないかなぁと思っていたところ、コレがいいんじゃね?的におすすめされました。

買ったらまぁ大正解です。90mmなので物撮りにもちょうどよく、マクロだから当たり前に寄れる。飯も寄って撮れてエモいし、娘も寄って撮れてかわいい。優勝でした。

僕の持っているレンズの中では軽量級なので、たまにこいつ1本でお出かけしたりもします。

MX ERGO

ロジクールのハイエンドトラックボールマウス「MX ERGO」です。

僕はもともとロジのハイエンドマウス「MX Master 2S」を持っていたんですけど、最近手首のアレがアレでそのへんをケアしようという目的で購入しました。

やっぱりマウスを動かすことがないだけで手首への負担はかなり減りますね。カスタマイズできるボタンも付いているので機能性も不満はないです。

現状MX Master 2SとMX ERGOを両方使い分けてます。基本はMX ERGOで、トラックボールが苦手なことをするときはMX Master 2Sを使うという感じ。どっちか選べなかったので両方使っているという感じです。

Xperia XZ2 Compact

久しぶりにコンパクトなXperiaを買ったわけですが、全体的に非常に満足度が高いです。

どんどん巨大化を続けるスマホたちの中で、なんなく片手操作ができるサイズ感、コンパクト機だけどXZ2と遜色のないスペック(震えるやつとワイヤレス充電くらいの差)、精度が上がって慣れると結構いい感じの指紋センサー。

特に僕の中でこれまでのコンパクト機に対して感じていた不満である解像度問題(コンパクト機だけHD)が解決されているのもポイント高いです。

ほんとにXZ2を小さくしただけ、みたいな感じ、良い。背面のマットな質感も気に入ってます。ケース着けたけど。

ドコモオンラインショップで購入する


いつもは年末にまとめてるんですけど、それだけだと数がめっちゃ多くなる予感がしたので上半期でまとめてみました。

D850、iPad Pro、MX ERGO、Xperia XZ2 Compactあたりはもう毎日のように使っています。普段使うものがいいものだと気分もいいし生産性が上がるのでおすすめ。金を使うだけでいい環境が手に入るんだ、使わない手はないな?

本当は、この他にも小銭入れとかキーケースとかインパクトドライバーとかサンダーとかキーボードとかカメラ用のLEDライトとかベビーカーとかスウィングベッドとかいろいろ買ってるんですけど、記事書いてなかったりそもそも僕が使うのではなかったりしてるので割愛。年末に書く記事には載せたいなぁとw

下半期も、破産しない程度にお金を使っていければいいなと思います。

過去の買ったものまとめ記事はこちら

『モノ』カテゴリの人気記事