5,000円で買える完全ワイヤレスイヤホン「Dudios Zeus TWS」が安定性高くていい感じ

完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWS レビュー

完全ワイヤレスイヤホンの「Dudios Zeus TWS」を提供いただいたので紹介します。

僕はBragi the Dashという完全ワイヤレスイヤホンを使っているんですが、低価格帯のものを使ったことはありません。音質の問題もそうですけど、どちらかというと接続の安定性の差が機種によって結構あるようなので、いいやつを買っとけばいいだろ。みたいな気持ち。

ただ、Dudios Zeus TWSは接続の安定性がいいよ。みたいなことを言われたので気になって試したという感じです。

結論としては、エントリーモデルとしては大いにありだなと思いました。というわけでレビューをしていきますよ。

完全ワイヤレスイヤホン「Dudios Zeus TWS」

完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWS レビュー

パッケージ。

完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWS レビュー

イヤホン本体(ケースの中)、ケース、イヤーピース、充電用ケーブル、取扱説明書が同梱されています。説明書は日本語対応してますが、たまに日本語が怪しかったりしますw

完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWS レビュー

ケースは樹脂製ですが、そこまでチープな感じはありません。フタ部分だけツヤありの仕上げ。指紋が気になりそうな感じの質感です。

完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWS レビュー

蓋以外はツヤ消しです。裏側には技適とかの表示。

完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWS レビュー

ケースの充電はmicro USBで行い、イヤホンをこのケースに入れておけば勝手に充電されます。

ケースにはイヤホンを3回フル充電できる容量のバッテリーが内蔵されています。イヤホンの再生時間が80%の音量で3.5時間なので、数日の旅行などであればケース内蔵のバッテリーだけで問題なさそう。

完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWS レビュー

ケースの中にはこんな感じでイヤホン本体が収まっています。3つのLEDはケース本体の充電状態やイヤホンへの充電状態を示しています。

完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWS レビュー

イヤホンは、ケースから取り出すと自動的に電源オンになります。ケースに戻すとイヤホンの電源が切れると同時にイヤホンの充電が始まります。

一度ペアリングしてしまえば耳にはめるときには接続が完了するので気軽に使えますね。

完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWS レビュー

イヤホンのサイズはこんな感じ。ハウジングは大きめですが、完全ワイヤレスイヤホンなのでこんなもんかなって思います。

完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWS レビュー

イヤホンには操作ボタンがついていて、そこからメディアの操作などが行なえます。

操作方法は以下(括弧書きがないものは左右どちらのイヤホンでも操作可能)

ボタン操作 機能
1回押す 再生/一時停止
3秒長押し(右のイヤホン) 前の曲
3秒長押し(左のイヤホン) 次の曲
2回押す(右のイヤホン) 音量アップ
2回押す(左のイヤホン) 音量ダウン
着信中に1回押す(左右どちらでも) 電話を受ける
通話中に1回押す 電話を切る
着信中に2回押す 電話を拒否する
スタンバイ中に3回押す 音声アシスタントを起動

よく使いそうなのは再生/一時停止と音量アップ/ダウンくらいかな~って感じですかね。

完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWS レビュー

イヤーピース側には充電のための端子がついています。

Dudios Zeus TWSはIPX5等級の防水性能があります。「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)」レベルってことなので、汗をかいたり雨に降られたりするくらいなら余裕ですね。

使用感など

完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWS レビュー

実際にしばらくDudios Zeus TWSを使ってみて、接続の安定性がかなりいいなと感じました。電車内(ギュウギュウの満員ではない)や街中でも使いましたが、ブツブツと接続が途切れることなく使えたのがよかったです。

音質は結構ドンシャリ傾向です。数万円するものと比較すると解像度も低いですが、5,000円という価格や、どちらかといえばスポーツシーン向けに作られていることを考えれば全然許容範囲です。

左右のイヤホンについているファンクションボタンの操作性はいまいちでした。僕が持ってるthe Dashはタッチボタンなんですが、Dudios Zeus TWSのボタンは普通の物理ボタンなのでちゃんと押し込まなければいけません。

人差し指と中指で本体を押さえつけながら親指でボタンを押す感じになるんですけど、タッチ操作に慣れていると少々煩わしさを感じましたね。イヤホン側で操作をしないのであれば気にならないポイントではありますが。

とはいえ全体的にはそこそこ満足、というか5,000円でこれなら全然ありだなという感じです。ケースから取り出して電源オン、戻すと電源オフという部分はしっかりしていますし、接続も安定しているので使用中のストレスもほとんどありません。

気軽に完全ワイヤレスイヤホンのよさを感じるには値段的にもちょうどいいですし、「完全ワイヤレスイヤホンってどうなん?」みたいな完全ワイヤレスイヤホンデビューしようとしている人にはオススメできます。

Bragi the Dashのレビューはこちら。機能性バツグンでまじやばいっす。

『オーディオ』カテゴリの人気記事