RX0を買ったらバッテリーとチャージャーがセットになったアクセサリーキットも一緒に買うのがオススメ

SONY RX0 アクセサリーキット ACC-TRDCJ

小型ながらも1インチのセンサーを搭載するRX0ですが、やはりバッテリー持ちがネック。

追加でバッテリーを購入するのもいいですが、そこにちょっと足してバッテリーとチャージャーのキットを買うほうがオススメです。

RX0専用の充電器とバッテリーのキット

SONY RX0 アクセサリーキット ACC-TRDCJ

アクセサリーキット「ACC-TRDCJ」は、RX0専用バッテリーNP-BJ1とバッテリーチャージャーのキット。

SONY RX0 アクセサリーキット ACC-TRDCJ 同梱物

バッテリーNP-BJ1、バッテリーチャージャー、取扱説明書が同梱されます。microUSBケーブルは付属しないので自身で用意しましょう。

SONY RX0 アクセサリーキット バッテリーとチャージャー

こちらがバッテリーとバッテリーチャージャー。

SONY RX0 アクセサリーキットのチャージャーにバッテリーをセット

SONY RX0 アクセサリーキットのチャージャーにバッテリーをセット

チャージャーのフタをスライドさせてバッテリーをセット。

SONY RX0 アクセサリーキット 充電

microUSBケーブルで、電源あるいはモバイルバッテリーに接続して充電します。

RX0専用バッテリーNP-BJ1を約120分でフル充電することができます。

RX0とセットで買いたいバッテリー関連アクセサリー

RX0は小型ボディなのと同時にバッテリーのサイズもかなり小さく、バッテリー持ちは静止画撮影時約240枚、実動画撮影時間約35分と、1日フルでの撮影だとかなり心もとないかなと思います。

USB充電・USB給電にも対応しているためモバイルバッテリーを使うという手段もありますが、追加でバッテリーを用意していたほうが安心です。

そんなときにこのアクセサリーキットがあれば、RX0で撮影に専念しながら、もう1つのバッテリーを充電しておけるというわけですね。

RX0ユーザーは必携と言っても過言ではないかも

バッテリー持ちの良くないRX0を購入する際は追加でバッテリーを買ったほうがいいと思いますが、どうせならバッテリー単体ではなくバッテリーチャージャーもついているアクセサリーキット「ACC-TRDCJ」を買ったほうがいいと思います。価格差も1,000円くらいですし。

SONY Cyber-shot DSC-RX0

SONY Cyber-shot DSC-RX0

69,800円(11/17 00:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

RX0のレビューはこちら。

Peak DesignのCuffというリストストラップがRX0にマッチしててよさげです。

『カメラ』カテゴリの人気記事