NIKKOR Z 24-120mm f/4 S レビュー。これ1本でだいたい撮れる万能ズームレンズ

NIKKOR Z 24-120mm f/4 S レビュー。これ1本でだいたい撮れる万能ズームレンズ

2022/02/13

待ちに待ったZマウントのF4通しの標準ズームレンズ「NIKKOR Z 24-120mm f/4 S」。

購入から何度か撮影の機会があったので、作例を交えながらファーストインプレッションって感じでレビューをお届けします。

NIKKOR Z 24-120mm f/4 S の作例

風景とか

ワイド端の24mm。F11まで絞っています。

バチクソ逆光ですが雲の感じとかすごくいい、流石Sラインレンズというところでしょう。

だいたい同じ場所からテレ端の120mmで。

5倍ズーム、1本あるだけでマジでいろんな構図で撮れるの素晴らしすぎるな…

縦構図も非常によきじゃないですか…

F8まで絞ったときの解像感ンン…!

F4もクッソいいじゃん…

ボディが高画素なZ 7IIなので、APS-Cサイズにクロップしても約2000万画素です。クロップだと換算180mmで一気に望遠レンズ感が出ます。

鳥ちゃんを等倍で切り出してみました。これもF4ですが非常によいじゃないの。

120mm。

180mm。

ブログに貼ったりSNSに投稿したりするくらいなら180mmも全然使えるので多用しちゃう。カスタムボタンに撮影サイズの切替を割り当てているのでファインダー覗きならでも簡単にクロップできます。

飯写にも最適

最短撮影距離が全ズーム域で35cmなので結構いい感じに寄れます。美味そう。

寄れる。

F4だと結構ボケちゃいますね。

よほど暗いところでなければF5.6~くらいで撮りたい。

ISOをなるだけ下げたいので必然的にシャッタースピードが遅くなりますが、Z 7IIの手ブレ補正を信じてシャッターを切ります。

120mmでギリギリまで寄ると迫力がすごいわね。


NIKKOR Z 24-120mm f/4 S、マジでめっっっちゃいいですね。

  • 5倍ズームが普通に便利
  • 最短撮影距離35cm、最大撮影倍率0.39倍でめっちゃ寄れる
  • クロップ使えば実質24-180mmのズームレンズ

という感じのレンズです。

24-70mm f/4と比べるとまぁちょっと重いですが、ずっとこれだけ着けてれば慣れるレベルなので問題はないです。

これ1本あればだいたいなんでも撮れるので、旅行とかに持っていくには最適なレンズではないでしょうか。

NIKKOR Z 24-120mm f/4 Sはいいぞ。

Nikon NIKKOR Z 24-120mm f/4 S 開封&外観レビュー
Zマウントユーザー待望のズームレンズ「NIKKOR Z 24-120mm f/4 S」をゲットしました。 とりあえず開封してレンズ本体の外観写真を撮ったので見て…
decoy284.net