80W USB PD対応のThunderbolt 4ドック「SPARKLE TDX-120GD」レビュー

80W USB PD対応のThunderbolt 4ドック「SPARKLE TDX-120GD」レビュー

最大80WのUSB PDに対応したThnderbolt 4ドック「SPARKLE TDX-120GD」を試用させていただいたのでレビューします。

機材協力:株式会社アユート

¥39,620 (2022/07/27 17:50時点 | Yahooショッピング調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

SPARKLE TDX-120GD のパッケージと外観

パッケージはこんな感じ。

TDX-120GD本体、Thunderbolt 4ケーブル(0.8m)、ACアダプタ、電源ケーブルが同梱されています。

SPARKLE TDX-120GD本体です。本体は手触りサラサラの金属製で高級感があります。

上部はSPARKLEのロゴが入っているだけとシンプル。

前面にはThunderbolt 4ポート、USB-A 3.1 Gen2ポート×3、SDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック。

背面ギガビット・イーサネットポート、USB-A 3.1 Gen2ポート×2、DP 1.4、HDMI 2.0、電源ジャック。

側面に、PCと接続するためのThunderbolt 4ポートがあります。

Thunderbolt 4ポート部分は奥まったところにあります。抜けづらい効果がありそう。

裏面はこんな感じ。

上下左右にゴム足がついてるの、どういう向きで置いてもOKっていうことなんでしょうか。

SPARKLE TDX-120GD の仕様

SPARKLE TDX-120GDの仕様は以下の通り

型番TDX-120GD
メーカーSPARKLE(スパークル)
搭載ポートThunderbolt 4 upstream×1 (up to 80W)
Thunderbolt 4 downstream×1
DisplayPort 1.4
HDMI 2.0
USB-A 3.1 Gen 2 (5V、1.5A)×5
UHS-II SD 4.0 カードスロット×1
ギガビット・イーサネット×1
3.5mmオーディオ×1
映像出力DisplayPort 1.4:5K@60Hz
HDMI 2.0:4K@60Hz
Thunderbolt 4:8K@30Hz
対応OSmacOS 11.0(Big Sur)以降
Windows 10以降
同梱物クイックスタートガイド
Thunderboltケーブル(約0.8m)
専用120W AC電源コードセット
製品寸法200×75.1×30mm
保証1年

実際に使ってみる

4K43インチのモニターにMacBook Pro 13インチを接続。モニターとTDX-120GDはHDMI接続しています。

やはりUSBドックを使うとスッキリしますね。

使っているMacBook Pro 13インチは2018年モデルのためHDMI経由で4K60p出力ができないんですが、Thunderbolt経由なのでバッチリ4K60pで出力できていますね。

前面に搭載されているポートが豊富なのでSDカードやポータブルSSDなどの接続が容易です。僕はあまり使うことはないんですが、いざ使うときにアクセスしやすいというのは大事。


ノートPCをメインに使っていると、どうしてもポートが足りなくなることがあると思います。ドックがあればUSBケーブル1本でつないで、あとはドックに対して色々接続できるのでやはり便利ですね。

個人的にはUSB-Aが5ポート生えてるのがいいですね。なんだかんだでUSB Type-Cよりも使ってるのでありがたい。

USB PDが80Wまでなので機器によってはフルスピードで充電できないこともありますが、まぁ大体のノートPCならいけるのでよし!

現状8K出力を求める人はあまりいないかもしれませんが、こいつがあれば将来8Kモニターを導入しても続投できるのもいい感じです。

¥39,620 (2022/07/27 17:50時点 | Yahooショッピング調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す